年収で住宅ローンの年数が変わる?

住宅は、頭金や月々の支払いによって自ずと購入範囲が決まりますが、頭金は普通1割ぐらいで考えている方がほとんどでしょう。後は住宅ローンで支払うのですが、http://www.getcialisdiscount.com/によれば、ボーナス時の支払いは別として、最低月収の三分の一以内でないと生活が苦しくなるでしょう。余裕がある生活を考えるならば、四分の一ぐらいで有れば苦しい生活にはならないです。しかし年収単位で考えると、ボーナス時にどれくらいの支払いの契約をしているかによって違ってきます。ボーナス時に多く払う契約をしていれば生活は苦しくなりますし、逆にボーナス時にそんなに多く払う契約をしていない場合は、そこまで生活は苦しくならないでしょう。特にボーナスは会社の業績によって左右される場合も有りますので、あまりボーナス時の支払いを大きくすると、ボーナスが減った時に当てが外れて苦しむことにもなります。その辺のことを考慮して、年収ベース(ボーナスを除いた)でいくら返済するかを考えておくと、住宅ローンの返済も無理なく出来ます。